私がパパとして1ヶ月に費やした金額を大公開

人気アプリ・サイト

人気アプリ「paters」。これをインストールしておけば間違いない。

パパ活するならオンライン交際クラブ「paters(ペイターズ)」

人気のおすすめ交際クラブ

男性用:ユニバース倶楽部

女性用:ユニバース倶楽部

今回は、私がパパとしてパパ活女性を探すために支払った金額を大公開します。

あらためて計算してみたら、とんでもない金額になっていました。

これからパパになって女性と出会いたいと思っている人は参考にして下さい。

アプリの有料会員料金

私が使っているのはPatersというアプリです。このアプリの有料会員の月額料金が1万円です。

有料会員にならないと2通目以降のメッセージのやりとりができないので、必須ですね。

1万円は高いと感じるかもしれませんが、その分ライバルが減るのでメリットもあります。

ポイント(いいね)の購入

女性とマッチングするには、いいねを送る必要があります。

初回登録時と有料会員登録時にいいねが貰えます。

その残数が無くなったら、ポイントを購入していいねと交換しなくてはいけません。

10ポイントで1400円、30ポイントで3500円、50ポイントで5700円、100ポイントで10400円です。

1ポイントで1いいねに交換できます。

私が購入したのは10ポイント1400円、30ポイント3500円、再度30ポイント3500円でした。

ポイント購入の合計金額は8400円です。

使ったお金の合計

4.5万円(内訳大人4、ホテル・飲食代0.5)

4.7万円(内訳大人4、ホテル代0.7)

3.5万円(内訳大人3、ホテル代0.5)

1.2万円(内訳お茶1、飲食代0.2)

3.7万円(内訳大人3、ホテル代0.7)

1.5万円(内訳お茶1、飲食代0.5)

1.6万円(内訳お食事1、飲食代0.6)

3.7万円(内訳大人3、ホテル代0.7)

1.6万円(内訳お茶1、飲食代0.6)

4万円(内訳大人3、ホテル代1)

1.3万円(内訳お茶1、飲食代0.3)

1.5万円(内訳お茶1、飲食代0.5)

1.5万円(内訳お茶1、飲食代0.5)

1.2万円(内訳お茶1、飲食代0.2)

3.7万円(内訳大人3、ホテル代0.7)

アプリ課金とお手当、ホテル代、飲食代の合計金額は約41万円でした。

感想

使いすぎた!

20万円くらいは使ったかな?と思っていたのですが、まさかここまで出費しているとは思いませんでした。

私も大富豪という訳ではありませんので、月に41万円の出費はかなり痛いです。自分でもこれはアホだと思います。

この金額はさすがに反省しないといけないですね。

払いすぎた原因

パパを始めた当初は、性欲に負けて大人の関係をやりすぎました。一回詐欺にも遭ってるし。

パパ活は体の関係だけではなく、お茶やお食事を楽しむものですね。

たったの1ヶ月で13人と会い、リピートを含めれば2日に一回は誰かと会っている計算になります。

これはダメですね。

早く特定の1人を見つけたい

特定の1人を見つけるために、たくさんの人と会うことになりました。

体の関係まで行くことはあっても、何かしらの事情で長続きしません。

何かしらの事情については、過去の出会いを読んでいただければ分かると思います。

特定の人に40万も払うなんてことは、まず考えられません。多くて20万円、おそらく15万円以下でも大丈夫でしょう。

今後は

2ヶ月目は20万円以下に抑えたいと思います。

金額を抑えるには、

  • 会う人数を減らす
  • 特定の1人を早く見つける
  • 大人の関係はほどほどに
  • 大人3は死守する
  • ポイントの購入はしない
  • 高いお店にはなるべく行かない

という感じですね。

すでにマッチングして会う約束をしている人が何人もいるので、しばらくポイントを購入する必要はありません。

2ヶ月目の支払いで50ポイントはもらったので、この範囲でやりくりしていきます。

まとめ

短期間で13人(うち二回のリピートがあったので、回数は15回)に会うなんてやっちゃダメです。

これだ!という人を早く見つけて、その人に頻繁に会うようにしましょう。

私も特定の1人を見つけようと頑張っているのですが、ちょっと運が悪くてズルズル長引いています。

人気アプリ・サイト

人気アプリ「paters」。これをインストールしておけば間違いない。

パパ活するならオンライン交際クラブ「paters(ペイターズ)」

人気のおすすめ交際クラブ

男性用:ユニバース倶楽部

女性用:ユニバース倶楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です